<meta> メタ情報を記述する -HTMLタグ辞典
HTMLタグ辞典 メタ情報を記述する
トップページ 戻る コミュニティ リンク ヘルプ
ページ テキスト フォント リンク イメージ リスト フレーム テーブル フォーム 意味 補助 その他
 HTMLタグ辞典 >> ページ >> メタ情報を記述する
タグ

 <meta name="" content="">
 <meta http-equiv="" content="">

解説

 <meta>タグを使用すると、ページ情報等(ページ説明、キーワード、ページ製作者、ページ作成ソフト、文字コード、記述言語等)を記述することができます。 また、設定した秒数でページをリロード(再読み込み)させたり、特定のページにジャンプさせることも出来ます。 ここに記述される内容は、ブラウザ上に表示されることはありませんが、ページの説明やキーワード等は、ロボット型検索エンジンが参照します。 検索エンジンがページ内容を正確に把握しやすいように、記述しておくと良いでしょう。 下の表にname属性の値(◎)、content属性の値(●、▼)、http-equiv属性の値(▽)について、下の表にまとめます。

ブラウザ

  このタグは Internet Explorer に対応しています。 このタグは Netscape に対応しています。

使用頻度

  (3/5)

HTMLのバージョンを指定する
HTML文書であることを示す
ページ情報を記述する
ページの表示を設定する
ページの余白を設定する
メタ情報を記述する
ページをリロードさせる
自動的に特定のページにジャンプさせる
ページタイトルを記述する
基準となるURLを指定する
本文を記述する
文書の色を設定する
リンクの色を設定する
背景色を指定する
背景画像を設定する
背景画像を固定する
「お気に入り」のアイコンを指定する

name="◎" と content="●" この属性は Internet Explorer に対応しています。 この属性は Netscape に対応しています。
author

ページ作成者名を記述します。
(例) NINJA

description

ページの簡単な説明を記述します。
(例) ホームページの作り方を紹介します。

keywords

ページに含まれる重要なキーワードをいくつか記述します。
(例) ホームページ,HP,作成

generator

ページを作成した際に使用したソフトウェア名を記述します。
(例) IBM WebSphere Studio Homepage Builder Version 8.0.0.0 for Windows

http-equiv="▽" と content="▼" この属性は Internet Explorer に対応しています。 この属性は Netscape に対応しています。
Content-Type

使用される文字コードを指定できます。
(例) text/html;charset=Shift_JIS

Content-Style-Type

使用されるスタイルシート言語を指定できます。
(例) text/css

Content-Script-Type

使用されるスクリプト言語を指定できます。
(例) text/javascript

refresh

指定した秒数後にページをリロードさせることができます。
(例) 10

refresh

指定した秒数後に特定のページにジャンプさせることができます。
(例) 10;http://www.cyber-ninja.net

サンプルソース
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>サンプルページ</TITLE>
<meta name="author" content="NINJA">
<meta name="description" content="ホームページの作り方を紹介します。">
<meta name="keywords" content="ホームページ,HP,作成">
<meta name="generator" content="IBM WebSphere Studio Homepage Builder Version 8.0.0.0 for Windows">
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html;charset=Shift_JIS">
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript">
<meta http-equiv="refresh" content="10">
</HEAD>
<BODY>

実際にページに表示される内容

</BODY>
</HTML>

サンプルページ
※上記のサンプルソースで記述されたHTMLファイルを、
お使いのブラウザでご覧いただけます。


関連ページ


PAGE TOP
トップページ 戻る コミュニティ リンク ヘルプ



アクセス 昨日 今日 Copyright (C) NEWCREDGE GROUP All Rights Reserved.