<a name="ラベル"> 他ページ中の特定の場所にジャンプさせる -HTMLタグ辞典
HTMLタグ辞典 他ページ中の特定の場所にジャンプさせる
トップページ 戻る コミュニティ リンク ヘルプ
ページ テキスト フォント リンク イメージ リスト フレーム テーブル フォーム 意味 補助 その他
 HTMLタグ辞典 >> リンク >> 他ページ中の特定の場所にジャンプさせる
タグ

 <a href="リンク#ラベル"> 〜 </a> …ジャンプ元
 <a name="ラベル"> 〜 </a> …ジャンプ先

解説

 <a href="リンク#ラベル">タグと</a>タグの間に、文書を記述すると、その文書をクリックしたときに、他ページ内の特定の場所にジャンプすることができます。 ジャンプ先の文書の見出しや一行目の一部または全てに、リンク(ジャンプ元)に付けたのと同じ「ラベル」(適当な文字列)を付ける必要があります。 スクロールが長くなってしまいそうなページに使うと良いでしょう。

ブラウザ

  このタグは Internet Explorer に対応しています。 このタグは Netscape に対応しています。

使用頻度

  (5/5)

リンクを設定する
特定のページにジャンプさせる
リンク先を新しいウィンドウで表示させる
同ページ中の特定の場所にジャンプさせる
他ページ中の特定の場所にジャンプ
メールを送信できるようにする
自動的に特定のページに移動させる
基準となるURLを指定する
リンクを読み込むウィンドウを指定する
※ フレーム使用時

属性 解説
href #ラベル

(リンク元) <a href="URL#ラベル"> 〜 </a>
(リンク先) <a name="ラベル"> 〜 </a>
ページ内の特定部分にジャンプできます。URLを記述しなければ同一ページ内、URLを記述すれば、特定ページ内の特定部分にジャンプさせることができます。 ジャンプさせたい場所に、<a>タグにname属性を指定し、ラベル(適当な名前)を付ける必要があります。 ページが縦するコールできない場合や、ページが重すぎる場合は、正確な場所にジャンプさせられない場合があります。 ページを立てスクロールさせるのに必要な幅は、改行タグをページ最下部におくなどして、増やすことでことができます。
(例)<a href="index.html#abc">
〜 </a>
<a name="abc"> 〜 </a>

name ラベル
共通属性

classtitlestyleid

サンプルソース 表示例(IE)
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>サンプルページ</TITLE>
</HEAD>
<BODY>

他ページ内リンク<br>
<a href="link-name-sample.html#abc">このリンク</a>をクリックすると、<br>
他ページ中の特定の場所に<br>
ジャンプできます。


</BODY>
</HTML>

Internet Explorer
Netscape

サンプルページ
※上記のサンプルソースで記述されたHTMLファイルを、
お使いのブラウザでご覧いただけます。


関連ページ


PAGE TOP
トップページ 戻る コミュニティ リンク ヘルプ



アクセス 昨日 今日 Copyright (C) NEWCREDGE GROUP All Rights Reserved.